忍者ブログ
機械式腕時計好きのブログ
[5] [4] [3] [2] [1
Posted by - 2017.11.18,Sat
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by No Name Ninja - 2011.10.17,Mon
腕時計の防水機能に、10気圧表記と100m表記があります。

ダイバーズウォッチと呼ばれるものは、一般的に200m以上の防水機能を備えたもの
中には20気圧防水という腕時計もありますが、

この違いのポイントは、気圧とm(メートル)表記の違いにあります。
100m防水は、100mまで潜っても大丈夫と言う意味で
10気圧は、10気圧まで耐えられますということで、100mまで潜ってよいと言うものでは無いということです。

日本語の表現の難しいところではありますが、ここを勘違いしている人が多いようです。
10気圧は、例えば思いっきりプールに飛び込んだ瞬間、多分10気圧以上の衝撃がかかっているでしょう。

プールの中で思いっきり腕を振っても瞬間的に10気圧以上の圧力がかかっているでしょう。
私が調べたところによると、そういった違いだそうです。

ダイバーズウォッチと言われる腕時計は200m防水以上が一般的で、
20気圧防水はダイバーズウオッチではないと言うことになりますね。

潜って動いても耐えられるものが〇〇〇m(メートル)防水
その気圧まで耐えられるという意味なのが〇〇気圧、こちらは潜るのには適していないと言うことになります。

PR
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
P R
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]